今、なぜレムリアなのか

January 16th, 2011
Comments Off

 

私がレムリアン・ヒーリング®をセラピストとして開始したのは、今から約6年前のことでした。

その時、私はその反響に驚きました。

その頃、私はエンジェル・ヒーリングとレムリアン・ヒーリング の二つの遠隔ヒーリングのメニューを持っていたのですが、

レムリアン・ヒーリング は、エンジェル・ヒーリングの5倍の割合でお客様からのお申し込みが殺到しました。

私はどこにも広告を出しておらず、自分のホームページだけで仕事をしていました。

今でこそ、2本の雑誌に連載記事を書いたり、翻訳書を出版したり、

自分独自の認定コースを二つ持ち、年に3回~4回、来日し、日本全国でワークショップを開催していますが、

当時はデビューしたてのまったくの無名のセラピストでした。

それでもお客様が集まり、予約が数ヶ月先まで詰まっていくのは、自分にとってびっくりすることでした。

レムリアン・ヒーリン グにお申し込み下さった多くの方が、
「レムリアが何なのかも分からないのですが、この言葉を聞いた時、

自分はこのヒーリングを受けなければいけないと思いました」

 
とおっしゃるのです。
女神達に薦められてピンと来たという軽い気持ちでネーミングした「レムリアン・ヒーリング」でしたが、

私はその頃から、レムリアという言葉が一つのコードであり、

私達がレムリア時代に5次元で愛に満たされて生きていた頃の記憶を取り戻してくれる鍵であるということに気がつき始めたのです。

レムリアン・ヒーリングのワークショップ を開催するようになると、さらにその現象が高まっていきました。

決して安価なワークショップではないにも関わらず、

「レムリアという言葉は聞いたこともないし、

ヒーリングが何かも分からない。だけど、このワークショップのパンフレットを見た時に、

来なければいけないと思いました」

という方が、北海道から沖縄まで日本の隅々から集まって来るのです。

なぜ今、レムリアなのか

私は、レムリアン・ヒーリングを始めるようになってから、

古代のレムリアと今の私達との繋がりをより深く理解していけるようになりました。

レムリアはおそらく地球上で最初の楽園でした。

レムリアに転生していて、レムリア時代を経験したことがある魂にとってレムリアは

「本当の自分であるワンネス(一つしか存在しないもの=愛という名の創造主)」への扉なのです。

レムリアの時代に自然と一体であり、

人々とテレパシーを通じて心を通い合わせることができた美しい世界の記憶を取り戻すことにより、

本当の自分を想い出したいのです。

また、レムリア時代にやり残した仕事を完成させるために転生している魂も沢山存在しているということも分かっていきました。

そういう魂にとって、レムリアという言葉は、

なぜ、自分が今、転生してきたかを想い出させるコードなのです。

レムリアが初期の頃の美しい姿をなくし、後期になると分離が進み、やがては海に沈んでいきます。

レムリアの人々にとって、再びこの地上で調和を見ていくことがたっての願いでした。

そして、今、分離の幻想から真実へと再び戻りつつあるこの地球の波動に魂が反応しているのでしょう。

レムリアは、調和と真実の記憶を紐解く糸口であり、レムリアン・ヒーリングは、本当の自分を想い出していくツールです。

宝石ブルー宝石緑宝石赤 開運!宝石ブルー宝石緑宝石赤 人生が変わるワークショップ・シリーズ


オラクルカード・セラピー認定コース

基礎コース(福岡): 3月19、20日(土、日)→ 詳細

上級コース(福岡): 3月21、22日(祝日、火)→ 詳細


レムリアン・ヒーリング(R)認定コース

ティーチャー・コース(ハワイ): 2月25、26、27→ 詳細

基礎コース(東京): 4月2、3日(土、日)→ 詳細

上級コース(東京): 4月4、5日(月、火)→ 詳細   

 
宝石ブルーその他のワークショップ予定→ 詳細

宝石紫電話個人セッション、受付中です→ 詳細
宝石赤お客様の感想クリック!

Comments are closed.

Recent Posts